スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳女児死亡、虐待か=体にあざや骨折-大阪・寝屋川(時事通信)

 大阪府寝屋川市で1月、意識不明の状態で病院に運ばれ、その後死亡した1歳女児の体にあざがあり、骨折していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府警は虐待の疑いもあるとみて両親から事情を聴くほか、遺体を司法解剖して死因を調べる。
 捜査関係者などによると、1月27日午前9時40分ごろ、寝屋川市高柳の無職の男性宅から「娘が目を覚まさない」と119番があった。女児は意識不明の重体で運ばれ入院、今月7日に1歳10カ月で死亡した。
 女児はあごの骨を骨折していたほか、硬膜下血腫などの症状もあった。体重は同年齢平均の半分程度の約6キロしかなかった。 

【関連ニュース】
14~16歳の3人死傷=車が電柱に衝突
小児専門病院を臓器提供施設に=「5類型」提案
夫への不満から虐待か=妻が供述、夫婦生活でストレス
乗用車同士が正面衝突=高齢夫婦ら3人死傷
「妹の方がかわいかった」=3年前から虐待か

直接支払制度を来年3月末まで猶予―出産育児一時金で厚労省(医療介護CBニュース)
普天間移設 陸上案「完成に10年」政府試算(毎日新聞)
温暖化ガス25%減明記=排出量取引、1年以内に制度案-対策基本法案を閣議決定へ(時事通信)
協会けんぽ加入者の後発品使用は6.6%(医療介護CBニュース)
餓死5歳児「2月末から寝たきり」母親供述(読売新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。